【るろうに剣心】巴の許嫁の清里明良はなぜ殺された?理由を考察

映画るろうに剣心シリーズは『るろうに剣心the beginning』『るろうに剣心the final』で完結しました。

今回は巴と剣心が出会うきっかけになった、巴の婚約者「清里明良」について考えていきたいと思います。

なぜ、清里は殺されてしまったのでしょうか?また、誰が演じているかも気になりますね。

そこで今回は

  • 清里明良はなぜ殺された?
  • 清里明良を演じたのは誰?

について考察していきたいと思います。ネタバレを含む可能性がありますのでご注意ください。

目次

清里明良はなぜ殺された?

なぜ、清里は殺されなくてはいけなかったのでしょうか?

まず、清里が何者なのかについてみていきます。

清里明良とは

京都見回り組(佐幕派の志士集団)に所属する武士でした。

清里は文武弓馬はあまりできる方ではなかったようで、良家の出身でもありませんでした。しかし、明るく人柄が良く、よい青年だったようです。

そんな清里が京都見回り組に志願したのには理由があったのです。

それは、

幼馴染で婚約者でもある巴を妻にめとるために、
幕府への忠義を立て、
男をあげるため

でした。

そして、幕府の重役でもある「重倉十兵衛」の護衛を担当することになりました。

結婚前に、ひと手柄あげたかったのかもしれませんね。

なぜ殺されたの?

ズバリ、清里が

殺された理由は口封じのため

でしょう。

重倉を殺すついでに護衛も口封じのために一緒に始末する必要があったからでしょう。いうなれば、暗殺の巻き添えになった、ということでしょう。

清里は「人斬り抜刀斎」によって殺されました

言うまでもなく、「人斬り抜刀斎」は過去の剣心です。

巴との祝言を1か月後に控えた元治元年(1864年)4月の夜のことでした。

幕府の重役「重倉十兵衛」の護衛を行っていた際、「天誅」と称した剣心が暗殺にやってきました。重倉十兵衛を含め、他の護衛2人もあっさりと剣心に惨殺され、残る清里も斬られてしまいます。

しかし、「巴の元にかえりたい」という強い意志を持った清里は何度も立ち上がります。

そして、剣心の左頬に一太刀いれ、十字傷の一片を作ったのです。

あえなく清里は殺されてしまいましたが、清里の生への執念は強く、その思いが傷に宿ったのでしょうか。

剣心の傷は癒えることなく、血を流すことになったのです。

清里明良を演じたのは誰?

清里明良を演じたのは、なんと窪田正孝さんでした!

いわずと知れた、イケメン実力派俳優ですね。

窪田さんについて、プロフィールを載せておきます。

  • 本名:窪田正孝
  • 生年月日:1988年8月6日
  • 身長:175㎝
  • 血液型:B型
  • 配偶者:水川あさみ

3兄弟の3男として生まれた窪田さん。

もともと整備士を目指していましたが、お母様の勧めでオーディションを受け、芸能界に入ります。

2006年、フジテレビの深夜ドラマ『チェケラッチョ!!in TOKYO』で初主演を務めます。

その後、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』の朝市役で一躍注目を浴び、ドラマ『Nのために』や『デスノート』で一躍トップスターの仲間入りを果たしました。

2020年、NHK朝の連続テレビ小説『エール』で主演し、国民的俳優となりました。

その後も数々の映画やドラマに出演、私生活では女優の水川あさみさんと2019年に入籍しており、公私ともに順調なキャリアを築いています。

『るろうに剣心最終章』ではわずか5分ほどの出演シーンだったにもかかわらず、見る人すべての記憶に残る迫真の演技で、清里がいかに巴のことを大事に思っていたかが伝わります。

まとめ

今回は【るろうに剣心】巴の許嫁の清里明良はなぜ殺された?その理由を考察してきました。

結論として

  • 清里は幕府の重役の護衛を務めていたために、暗殺の巻き添えとなり殺された。
  • 清里明良を演じているのは俳優の「窪田正孝」さん
  • 抜群の演技力で少ない出演時間ながら観客に強い印象をのこす名演技だった

と考察出来ました。

愛する人のため、仕事を頑張りたいと思った結果、無残にも殺されてしまった清里明良は本当に気の毒な青年です。

清里や巴の気持ちも考えながら『るろうに剣心 最終章』を見直してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次