【パイレーツオブカリビアン】エリザベスのその後!クズでうざいと言われる理由は?

パイレーツオブカリビアン エリザベス その後 クズ うざい 理由

2003年に第1作目となる映画『パイレーツ・オブ・カリビアン~呪われた海賊たち~』が公開され、多くの人気を集めました。続編でも成功を果たし興行収入を最速で更新するほどの人気作品となりました。

2023年の現時点では第5作目まで公開されており、新シリーズである第6作目が制作中とのことで新作も多くの期待が寄せられています。

そんな人気作の1作目から3作目でヒロインを務めた芯の強い女性エリザベスですが、SNSではエリザベスのその後についてや、性格が良くないなど様々な声が上がっているようです。そこで今回は、

  • パイレーツオブカリビアンシリーズのエリザベスのその後は?
  • エリザベスがクズでうざいと言われる理由とは?

について考察していきたいと思います。

ネタバレを含みますのでご注意ください。

目次

パイレーツオブカリビアンシリーズの
エリザベスのその後は?

1作目から3作目までヒロインを務めたエリザベスですが、4作目での登場はありませんでしたね。その後については、

5作目である『最後の海賊』で再び登場する

というのが結論です。

5作目で再び登場したエリザベスは、ウィルの息子のヘンリー・ターナーと協力し、ウィルの呪いを解くことに成功します。ウィルにかけられた呪いとは「10年に一度しか陸に上がれない」という家族を引き裂いてしまう悲惨な呪いでした。

ヘンリー・ターナーとエリザベスの活躍により呪いから解放されたウィルは、愛する妻であるエリザベスと再び一緒に暮らせるようになりました。約20年もの間離れ離れだった二人が抱きしめ合うシーンは、何度見ても感動しますしお気に入りのシーンです!

エリザベスがクズでうざいと言われる理由とは?

ウィルと結ばれるエリザベスですが、SNS ではそんなエリザベスが嫌いという声や、性格が最悪だという声が上がっていました。

芯があり果敢に立ち向かうエリザベスがなぜそう言われてしまうのでしょうか。理由を調べてみました。

性格が悪いと言われる理由➀

一つ目の理由は、劇中でのある名言が大きな理由と言われています。その名言は、

「一つ、お酒は最高に立派なはずの男性を最低のクズにする悪い飲み物だから」

という言葉です。

エリザベス自身はお酒が大の苦手という事で、お酒を飲む人に対してもあまりよく思っていないそうです。

この名言でクズという言葉を放ってしまったせいで、エリザベスに対してのイメージが悪くなってしまったのかもしれませんね。

またお酒は悪い事ばかりではありませんが、このセリフはお酒が絶対によくないという意味にも受け取れます。エリザベスの言葉遣いが気になる方も多くいらっしゃったかもしれませんね。

性格が悪いと言われる理由②

二つ目の理由は、愛するパートナーであるウィルを助けるために

ジャック・スパロウに手錠をかけおとりにしたため

です。

結局おとりにされたジャック・スパロウはクラーケンに飲み込まれてしまいます。このシーンが原因で、エリザベスに対しての批判が多くあったように感じました。

いくらウィルを助けたいという理由でも、人の命を犠牲にしてまですることなのか…という声がありました。愛する人の命がかかっている状況では正確な判断は難しいかもしれません。

エリザベスが正しい判断ができたのか定かではありませんが、ただただ助けたいという気持ちが先走ってしまったがゆえの行動だったのかもしれませんね。

ここまでエリザベスのマイナスな点をあげてきましたが、身分を捨ててまで自ら海賊になるという道を選んだエリザベスの勇気には感動しました!

身分などどうでもよくなるほどウィルの事を心から愛していたのですね。エリザベスはそういった熱い心も持ち合わせた勇敢な女性であることは間違いないでしょう。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』
関連記事はこちら

あらすじ解説で結末までネタバレ!
▼パイレーツ・オブ・カリビアン1/呪われた海賊のあらすじ

▼パイレーツ・オブ・カリビアン2/デッドマンズチェストのあらすじ

▼パイレーツ・オブ・カリビアン3/ワールド・エンドのあらすじ

▼パイレーツ・オブ・カリビアン4/生命の泉のあらすじ

▼パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊のあらすじ

POTCシリーズを考察!
▼ウィルとハッピーエンド⁉エリザベスはその後どうなる?

▼また戦う伏線⁉ウィルはその後どうなる?

▼今どうしてる?パイレーツオブカリビアンのキャストの現在!

▼アル中⁉ジャックがフラフラな歩き方の理由と元ネタを考察!

▼ほかにもいろいろ!海賊の掟とパーレイの意味とは?

▼実在する⁉デイヴィ・ジョーンズのモデル・元ネタと瞬間移動できる謎!

▼【ルール解説】ウィルが心臓を賭けたサイコロゲーム「ライアーズ・ダイス」とは?

▼あの白い砂浜はカリブ海⁉デッドマンズチェストの十字架島ロケ地を紹介!

▼ベケット卿が犯人⁉ブラックパールが沈没していた謎!

▼信念にあっぱれ!ベケットが最後に大砲で反撃しなかった理由

▼カニが女神の化身⁉カリプソの正体と人間になっていた謎!

▼謎の死!巨大イカのクラーケンの死因と正体を考察!

▼腐れ縁!知られざるベケット卿とジャックの過去!

▼海賊一家⁉ジャックの父母は何者?干し首の謎!

▼異次元世界⁉ジャックが生き返った理由を考察!

まとめ

今回は、「【パイレーツオブカリビアン】エリザベスのその後!クズでうざいと言われる理由は?」について考察をしてきました。結果として、

  • 5作目で再び登場し、ウィルの呪いを解き一緒に暮らせるようになる
  • クズ発言や、ウィルを助けるために人の命を犠牲にしたため性格が悪いと言われている

と考察できました。

個人的に『パイレーツ・オブ・カリビアン』はとても大好きな作品です。アクションシーンも見応えがあり、ウィルやエリザベスのようにお互いを想う強い気持ちに感動する作品です。

そして何より主役のジョニー・デップがかっこいいですよね!あの長い髪や髭が似合うのもジョニー・デップだからこそかもしれませんね!皆様もこれを機に、一作目から観てみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次