ミニオンズでボブの目の色が違う理由!くまのぬいぐるみの名前は何?

大人気映画「怪盗グルー」シリーズに登場する人気キャラクター・ミニオンを主人公に製作された「ミニオンズ」は、世界でも大ヒットした作品です。

ミニオンの中にも様々な個性を持ったキャラクターが登場しますが、中でも人気なミニオンはボブですよね。

小さくて甘えん坊なボブの可愛さには誰もが心を奪われてしまいます!そしてボブの最大の特徴は目の色が左右で違ったり、可愛いクマのぬいぐるみを持っています。

そこで今回は、

  • ボブの目の色が違う理由
  • ボブが持っているクマのぬいぐるみの名前

について考察していきます。

目次

ミニオンズのボブの目の色がちがうのはなぜ?

ボブの目の色が違う理由は、

監督であるピエール・コフィン監督が
イギリスのミュージシャン、デヴィッド・ボウイのファンだから

なのです。

デヴィッド・ボウイがオッドアイの持ち主であるため、それをリスペクトしてボブの目を彼と同じようにデザインしたようです。

同じデザインにするほど、監督が彼の熱狂的なファンだったことがわかりますね。

そもそもオッドアイとは?

オッドアイとは、瞳の色が左右で異なることを指します。別名では「虹彩異色症(こうさいいしょくしょう)」と呼ばれています。

メラニン色素の量によって目の色が決まるため、メラニン色素が少なく目の色がハッキリしている白人に多く見られる傾向があります。

目の色が元々暗い日本人やアジア人では、オッドアイが目立ちにくくなっています。

ボブの目の色

ボブの目の色は、

右目がグリーンで左目がヘーゼル

です。

ボブの目のモデルとされているデヴィッド・ボウイは、右目がブルーで左目がヘーゼルなのでほとんど同じ目の色ですね。

しかし、グッズやイラストを見ているとたまにボブの目の色が黒色のものもありますよね。

個人的には、オッドアイの方がボブらしさが溢れていて好みです♪

ボブが持っているクマのぬいぐるみの名前は何?

ボブが持っている

クマのぬいぐるみの名前はティム

です。

名前の由来は明かされていませんが、ボブは何にでも名前をつけて愛着を持つ特徴があるので、ティムという名前も何気なくつけたものではないでしょうか。

いつも肌身離さずティムを持ち歩いているボブですが、物語が始まった当初から既に持っていました。

そのため、なぜティムを持っているのか、誰が作ったものなのかなどは、不明となっています。なので、ボブはクマのぬいぐるみを常に持っている設定だと思う方が良いでしょう。

個人的な意見ですが、甘えん坊で気弱なボブなのでティムを抱きしめていると安心するのではないのでしょうか。

そう思うと、なんだかさらに愛おしく感じますね♪

まとめ

ここまで映画「ミニオンズ」の人気キャラクター・ボブについて考察してきました。

まとめると

  • ボブの目の色が違うのは、
    監督がオッドアイの持ち主である
    歌手のデヴィッド・ボウイのファンだから
  • ボブが持っている
    クマのぬいぐるみの名前はティム

ということがわかりました。

ミニオンズの中でも一番の癒しキャラであり、末っ子感があるボブですが、その中にもこのような細かい設定もあったことに少し驚きですよね。

映画「ミニオンズ」を見ると、ボブの可愛らしさに心を射抜かれること間違いなしです♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次