『新解釈・三國志』劉備の妻役の女優は清水くるみ!プロフィールや年齢、大学を調査

福田雄一監督の映画『新解釈・三國志』にほんの少し登場する劉備の妻(糜夫人)を演じている女優は誰なのか、調べました!

  • 劉備の嫁はいったい誰?
  • どんな人なの?女優?

といった、疑問を解決します。

どうやら、演じているのは清水くるみさん、という方のようです。

年齢や大学、経歴などもご紹介しますよ~!早速確認しましょう♪

目次

劉備の妻役の女優は誰?

先ほど答えをお伝えしましたが、『新解釈・三國志』で劉備の妻、糜夫人(びふじん)を演じているのは、

清水くるみ

という方です。

実は公式サイトには登場人物として顔が掲載されたりはしていないのですが、ご本人がツイッターで出演していることを明らかにしています。

本当に少ししか登場しないのですが、この画像のようなか弱そうな見た目にはマッチしない、わりと強めの口調が、逆に面白いです(笑)

少しの登場シーンでもしっかりインパクトを残す女優さんなのだな~と惚れ惚れ見てしまいます。

清水くるみさんのプロフィール(年齢、大学)

プロフィール・年齢・大学

清水くるみさんのプロフィールです。

  • 本名:清水くるみ
  • 生年月日:1994年7月16日
  • 出身地:愛知県大府市
  • 身長:162㎝
  • 血液型:A型
  • 職業:女優
  • 特技:ダンス
  • 事務所:アミューズ

2022年1月現在、27歳の若い女優さんですね。

2007年の「アミューズ30周年全国オーディション」で応募者65,368人の中からグランプリに選ばれるという素晴らしい経歴の持ち主です!

オーディションを受けたのは、オーディションを受ければ神木隆之介さんに会えるかなと思った、という理由なのだとか。神木さんの大ファンと公言しています。

大学は、上智大学の総合人間科学部社会学科を2017年に卒業したことがわかっています。

経歴・出演作品

これまで多くのドラマや映画、舞台に出演しています。例えば、

ドラマ

  • フジテレビ「Dearママ」
  • フジテレビ「She」
  • BSプレミアム「狸な家族」
  • TBS「夜のせんせい」
  • 日本テレビ「学校のカイダン」
  • Eテレ「少女と人魚」

映画

  • 「桐島、部活やめるってよ」
  • 「ジンクス!!!」
  • 「orange-オレンジ」
  • 「海の底からモナムール」
  • 「南瓜とマヨネーズ」
  • 「青の帰り道」
  • 「青のハスより」
  • 「Jam」

舞台

  • ミュージカル「ロミオ&ジュリエット」
  • 「乱鶯」
  • 「新世界ロマンオーケストラ」
  • 「修羅天魔~髑髏城の七人season極」
  • 「サムシング・ロッテン!」

また、最近では、2021年の年末に、山田裕貴さんや、松雪泰子さん、ユースケ・サンタマリアさんらが出演する音楽劇『海王星』に出演していました。

そばかすが似合っていてかわいいですね♪

そのほか、2021年はミュージカル『HOPE』にも出演。ミュージカルでの活動が目立っていますね!

最近ではテレビ番組への出演も増えました。「あざとくて何が悪いの?」にも出ていたんですね!

これからの活躍をますます期待しちゃいます!

まとめ

福田雄一監督の映画『新解釈・三國志』に登場した劉備の妻は誰なのか、どんな女優さんなのかについて、プロフィールをもとに調べてきました。結論としては、

  • 劉備の嫁(糜夫人)役は、清水くるみさん
  • アミューズのオーディションでグランプリ受賞の経歴
  • 映画や舞台などで活躍する女優
  • 27歳(2022年1月時点)で、上智大学卒業の学歴

ということがわかりましたね!今後の活躍にまだまだ目が離せません(*´ω`*)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次