『キングスマン』シリーズの見る順番は公開順!時系列と全作品のあらすじ紹介!

新作公開で話題沸騰中のスパイ映画『キングスマン』シリーズの順番(公開順・時系列)とあらすじをまとめます!

ずばり、『キングスマン』シリーズは公開順に観るのがおすすめ!

もちろん時系列もご紹介しつつ、これから見る人のために、あらすじはネタバレなしで解説していきますよ~

ここで観る順番をしっかりおさえれば、新作も存分に楽しめること間違いなし!

それでは早速、『キングスマン』シリーズの順番とあらすじについて、確認していきましょう♪

目次

【見る順番おすすめ】キングスマンシリーズ全作品の公開順

キングスマンシリーズの2021年時点での全作品の公開順を、まず復習としておさらいしましょう。

まず、『キングスマン』シリーズを観るにあたって注意していただきたいのが、

公開順は時系列順ではない

という点です。

しかし、公開された順どおりに観ればストーリーはつながるので、順当に公開順に観るのがおすすめです。

スクロールできます
公開順作品名公開年
1キングスマン
Kingsman: The Secret Service
2014年
2キングスマン:ゴールデン・サークル
Kingsman: The Golden Circle
2017年
3キングスマン:ファースト・エージェント
The King’s man
2021年

キングスマンをこれから見るという人は、3作目の新作に備えて、

  • 1作目と2作目を順番に見る

ようにして、3作目の新作を観ましょう!

キングスマンシリーズ全作品の時系列順

『キングスマン』シリーズは、公開順が時系列順ではない点を先ほどお伝えしましたが、それでは時系列順はどうなっているのか、表で確認しましょう。

スクロールできます
時系列順作品名公開年
1キングスマン:ファースト・エージェント
The King’s man
2021年
2キングスマン
Kingsman: The Secret Service
2014年
3キングスマン:ゴールデン・サークル
Kingsman: The Golden Circle
2017年

ご覧の通り、

3作目『キングスマン:ファースト・エージェント』が
時系列順では一番最初

になります。

というのも、この3作目の時代設定は第一次世界大戦の頃で、スパイ機関「キングスマン」の誕生秘話が描かれています。シリーズの前日譚的な扱いなので、一番初めなのですね。

しかしながら、「キングスマンとは何なのか?」を理解してから前日譚を観る方がストーリーとしては納得いく形になると思いますので、ぜひ公開順で観ましょう!

『キングスマン』過去作のあらすじ(ネタバレなし)

それでは、ここからはネタバレなしでキングスマンシリーズのあらすじを公開順にご紹介しますよ!

【見る順番①】キングスマン(2014年)

『キングスマン』基本情報

原題 Kingsman: The Secret Service
公開日2015年1月29日(イギリス)
2015年9月11日(日本)
配給20世紀フォックス、KADOKAWA
監督マシュー・ヴォーン
上映時間129分
興行収入4億1,400万ドル(全世界)

『キングスマン』あらすじ(ネタバレなし)

幼い頃に父を亡くし、乱暴な義父とは上手くやれず、自堕落な生活をする若者、エグジー。そんなどこにでもいる青年エグジーはある日、自分の父を知るという男性、ハリーと出会います。

彼は高級テイラー「キングスマン」の仕立て職人……と思いきや、その外見からは予想できない見事な戦いぶりを見せるのです!実は高級テイラー「キングスマン」は仮の姿で、彼の正体は国際諜報機関のスパイでした。かつてエグジーの父に命を救われたハリーは、エグジーを組織の新人候補としてスカウトすることになります。

スパイとしての訓練を受け、選抜を潜り抜けて、エグジーは一人前のエージェントになれるのでしょうか。一方で世界規模のテロ計画が進行していきます。エグジーたちはその壮大な計画を阻止できるのでしょうか――。

『キングスマン』キャスト一覧

キャラクター名俳優
ゲイリー・”エグジー”・アンウィンタロン・エガートン
ハリー・ハートコリン・ファース
リッチモンド・ヴァレンタインサミュエル・L・ジャクソン
マーリンマーク・ストロング
アーサーマイケル・ケイン
ロキシー・モートンソフィー・クックソン
ガゼルソフィア・ブテラ
アーノルド教授マーク・ハミル

【見る順番②】キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年)

『キングスマン:ゴールデン・サークル』作品情報

原題Kingsman: The Golden Circle
公開日2017年9月22日(イギリス、アメリカ)
2018年1月5日(日本)
配給20世紀フォックス
監督マシュー・ヴォーン
上映時間141分
興行収入4億1,000万ドル(全世界)

『 キングスマン:ゴールデン・サークル 』あらすじ(ネタバレなし)

1作目から1年後が舞台。エグジーは一人前のエージェントとなりますが、かつてのキングスマン候補生で失格となったチャーリーに襲われるところから始まります。エグジーは事なきを得ましたが、新たな戦いの幕開けでした。

世界最大の麻薬組織「ゴールデン・サークル」のボス、ポピーは自身の野望の妨げとなるため、キングスマン壊滅を目論んでいるのです。

窮地に立たされる「キングスマン」に協力する組織として、実は出自が同じのアメリカのスパイ組織「ステイツマン」が登場します。果たして、エグジーは今回も危機から脱出できるのでしょうか―。

『キングスマン:ゴールデン・サークル』キャスト一覧

キャラクター名俳優
ゲイリー・”エグジー”・アンウィンタロン・エガートン
ハリー・ハートコリン・ファース
ポピー・アダムスジュリアン・ムーア
マーリンマーク・ストロング
ジンジャーハル・ベリー
テキーラチャニング・テイタム
シャンパンジェフ・ブリッジス
ウィスキーペドロ・パスカル

【見る順番③】キングスマン:ファースト・エージェント(2021年)

『キングスマン:ファースト・エージェント』作品情報

原題The KIng’s Man
公開日2021年12月22日(イギリス、アメリカ)
2021年12月24日(日本)
配給20世紀スタジオ、ウォルト・ディズニー・ジャパン
監督マシュー・ヴォーン
上映時間131分

『 キングスマン:ゴールデン・サークル 』あらすじ(ネタバレなし)

※公開前なので、現在判明している情報のみでお伝えします!情報が公開されたら追記しますね!

舞台は、第一次世界大戦の頃。スパイ機関「キングスマン」の誕生秘話が語られます。

キングスマン組織に属する英国貴族のオックスフォードと息子のコンラッドは、世界大戦を引き起こそうと目論んでいるラスプーチンが率いる「闇の凶団」に立ち向かうことになります――。

『キングスマン:ゴールデン・サークル』キャスト一覧

キャラクター名俳優
オーランド・オックスフォード公爵レイフ・ファインズ
コンラッド・オックスフォードハリス・ディキンソン
ポリー・ウィルキンスジェマ・アータートン
グレゴリー・ラスプーチンリス・エヴァンス
キャプテン・モートンマシュー・グッド
ジョージ5世トム・ホランダー
ヴィルヘルム2世トム・ホランダー
ニコライ2世トム・ホランダー

まとめ

映画『キングスマン』シリーズの全作品の順番について、あらすじ含めてご紹介してきました。

  • 見る順番は公開順がおすすめ
  • 公開順は時系列順と異なるが、
    公開順に観ても話がつながる!

イッキ見することでキングスマンの世界観をさらに堪能できますよ!

最新作を最大限に楽しむために、もう一度過去作を見直したいですね♪

\今すぐキングスマン全作品を

完全無料視聴!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次