ゴジラ-1.0に橋爪功はなぜ出演?他のカメオ出演は誰でどこのシーン?

大ヒット映画『ゴジラ-1.0』に大物俳優の橋爪功さんが出演しているとネット上で騒がれています。

なぜ出演しているのか、他にも大物芸能人が出演しているのか気になるところですね!

そこで今回は、

  • ゴジラ-1.0に橋爪功はなぜ出演した?
  • ゴジラ-1.0にカメオ出演しているのは誰?どこのシーン?

について調べてみたいと思います。

まだ映画について詳しく知りたくないという方は、ネタバレの可能性があるのでお気をつけ下さい。

過去作見るならU-NEXTがお得!

【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり

U-NEXTなら31日間無料体験できて、見放題作品が豊富だから過去の作品もお得におさらいできます!

>使わないと損!U-NEXT無料期間のポイントで映画を無料で見る方法

最新公開映画を映画館でお得に観るならauスマパスプレミアム!

auスマートパスプレミアムなら、500円で映画館で映画を観ることができたり、auマンデイやauシネマ割など、映画館で映画を観たい人にはお得なサービスが満載!

>全部知ってる?映画館で映画を格安で見る方法まとめ

この記事の監修者
つくつく

映画鑑賞は年間100本以上映画ブログ運営4年

中学生の頃に『スターウォーズ』に感動して以降、
映画の沼にハマり続けて20年。
結婚・出産後も年間100本は必ず鑑賞中。
Filmarksアカウントにも鑑賞レビューを掲載中。

目次

ゴジラ-1.0に橋爪功はなぜ出演した?

映画『ゴジラ-1.0』に橋爪功さんがカメオ出演しています!

橋爪功さんほどの大物俳優なら重要な役を得てもおかしくないですが、なぜカメオ出演だったのでしょうか?

理由を調べてみると面白い事実がわかりました!

橋爪功さんの直談判

橋爪功さんとゴジラ-1.0の山崎貴監督は、同じ小料理屋が好きとのこと。たまたまその小料理屋で会った際、橋爪功さんは山崎貴監督に『俺はどこかで出れる?』と尋ねてきたそうです。

すでに撮影も佳境だったため、山崎貴監督は『もう呆然と見ている人とかしかありません』と返答。

すると橋爪功さんは、

『そうゆうのいいね!出してくれ!』

ノリノリの橋爪功さんの出演が決定。無事に呆然とする人として出演を果たしましたが、あまりに俳優オーラが強かったために視聴者がざわつく事態となったのです。

出演シーンは一瞬だったため『あれって橋爪功だったよね』『本物なのかな』といった声があったのも理解できますね。

どこのシーンだった?

橋爪功さんが出演しているのは、

ゴジラが銀座を襲撃するシーンです。まさにゴジラが熱線を出すか出さないかというハラハラした場面。呆然とその様子を見つめる雑踏の中に橋爪功さんがいらっしゃいました!

これからゴジラ-1.0を見ようとしている方は、ぜひそのシーンをチェックしてみて下さい。

出演は公表されていない

橋爪功さんは確かにゴジラ-1.0に出演してはいるものの、ゴジラ-1.0の公式サイトや橋爪功さんのプロフィールなどで出演は公表されていません。

ということは本当に成り行きで橋爪功さんが出演することになったということ。

ちなみに橋爪功さんは他の山崎貴監督の作品に出演した経験があります。

  • SPACE BATTLESHIP ヤマト(2010年)
  • 永遠の0(2013年)
  • DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年)
  • アルキメデスの大戦(2019年)

これらの作品に出演することとなったのも、行きつけの小料理屋でたまたま会ったことが要因だそうです。

ゴジラ-1.0の撮影が始まった頃に会っていたとしたら、もっと重要な役で橋爪功さんは出演していた可能性がありますね!

ゴジラ-1.0にカメオ出演しているのは誰?どこのシーン?

橋爪功さん以外にもゴジラ-1.0には有名俳優陣がカメオ出演しているという噂があります。

橋爪功さんの印象が強すぎたため、他の有名人には気づかなかった方も多かった模様。

そもそもカメオ出演なので『絶対気づいて欲しい!』というノリではなく、『ちょっとでも出たい!』という気持ちからなはず。

笠井信輔アナ

フリーアナウンサーの笠井信輔アナは、声の出演とエキストラとして出演しています。

物語中盤頃に臨時ニュースが流れるシーンがあるのですが、この臨時ニュースを読んでいたのが笠井信輔アナでした!

笠井信輔アナのブログをチェックしたところ、戦後という時代のアナウンサーは高い声で話すのが一般的だったそうでゴジラ-1.0でも高めの声を出していたとのこと。

そしてエキストラとしては爆風を浴びる男の役!

ゴジラが大好きな笠井信輔アナは声の収録の際、頼み込んでエキストラとしても出演が叶ったと明かしていました。

金田明夫

ゴジラが日本本土に上陸した時、逃げ惑う人々の中に俳優の金田明夫さんがいたという情報がありました。

金田明夫さんも一目ですぐにわかるほど日本人には馴染みの深い俳優さんですよね。

しかし、金田明夫さんはこのことについて発言していないため、真相は不明です。

平田満

銀座のシーンで橋爪功さんが映った直後、俳優の平田満さんが出演していたという情報があります。

気づいた方は少なかったようですが、やはり有名俳優に気づいた方はいらっしゃったようです。

しかし、特に平田満さんはゴジラ-1.0について発言されていないので、真相はわかりません。

イッセー尾形

浜辺美波さんが演じる典子が棒にぶら下がるシーンの前、シートに座っていた人物は俳優のイッセー尾形さんだったという情報があります。

ゴジラ-1.0に関してイッセー尾形さんご本人は特に発言していないため、真相は不明です。

まとめ

映画『ゴジラ-1.0』に橋爪功さんはなぜ出演したのか、他のカメオ出演者についてまとめました!

結論として、

  • 橋爪功さんは山崎貴監督に直談判して出演した
  • 橋爪功さんと山崎貴監督は行きつけの小料理屋が同じという縁
  • フリーアナウンサーの笠井信輔アナが声とエキストラの出演
  • 金田明夫さん、平田満さん、イッセー尾形さんが出演していたという情報

ということがわかりました!

カメオ出演というのは一瞬ですが、『あっ!!』と有名人に気づいた時は嬉しい気持ちになりますよね(^^♪

ゴジラ-1.0をご覧になる際は、一瞬のシーンさえも見逃してはいけないかもしれません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次