映画マスクの犬の犬種は何?どんな種類?名前はマイロ!

コメディ映画として昔から人気のある『マスク』。“主人公の顔が緑”というインパクトが大きい本作ですが、実は主人公の“飼い犬”にも注目が集まっています。ペットという脇役ながらその活躍はすさまじく、本作の見どころのひとつとなっているのです。

今回は、その主人公の飼い犬について

  • 犬の種類は何?
  • 犬の名前は何?

の疑問について解説していきたいと思います!

目次

映画マスクの犬の種類は何?

映画『マスク』の主人公・スタンリーが飼っている犬の種類について解説します。

犬種は、『ジャック・ラッセル・テリア』です!

『ジャック・ラッセル・テリア(Jack Russell Terrier)』は小型犬です。

見た目もとても可愛いですね。

『ジャック・ラッセル・テリア』は、元はイギリスで“キツネ狩りのために地中に潜れるような小さな白い犬”として開発されたのが始まりでした。

体格の特徴はこちら

  • 体重は4~6kg
  • 体長が体高よりわずかに長い(つまり少し胴長短足
  • 毛色は白をベースに大きな班が入っている
  • 耳は垂れ耳が多い

性格の特徴はこちら

  • 好奇心が強く、活発で運動能力が高い
  • 頑固で負けず嫌い
  • 忠誠心が強い(飼い主以外の人間にはあまり従わない)
  • 非常に賢い

性格の特徴を見ると、狩猟犬に向いていることが良く分かりますね。飼い主の言うことを良く聞く頭の良い犬種のようです。

作品中も、何度も主人公・スタンリーのピンチを救います。主人公の忠犬としてぴったりの配役ですね!

どうしてこの種類になったの?

主人公の愛犬を決めるにあたって、どうしてこの『ジャック・ラッセル・テリア』という種類が選ばれたのでしょうか。

犬種はとてもたくさんありますよね。

実は、この種類が選ばれた理由は、

監督である「チャールズ・ラッセル」の名前と似ていたから?!

という説があるのです。

きっと、オーディションで他の賢い犬も候補として挙がってきていた中、“監督の名前と似ている”という点が最終的な決め手だったのかもしれませんね。

映画マスクの犬の名前は何?

犬の名前は、『マイロ』といいます!

主人公・スタンリーの愛犬『マイロ』は、とても飼い主想いです。

  • 朝はスタンリーを起こしてあげたり
  • 鍵を探してあげたり
  • スタンリーが逮捕されてしまった際には留置所まで走って追いかけてきたり

しました。その健気さから、スタンリーとの固い絆で結ばれていることが分かりますね!

この忠誠心のある賢い演技は、見終わった人々の心を射止め、

「自分の犬に『マイロ』という名前を付けた!」

という人が続出したみたいです。まさに“忠犬界のスター”ですね!

映画マスクの犬の評判は?

主人公・スタンリーの愛犬であり忠犬でもある、可愛くて賢い『マイロ』。映画を見た人からの評判が気になりますね。少し見てみましょう!

その可愛さもさることながら、“演技が上手い”という点に注目が集まっていますね。

『ジャック・ラッセル・テリア』はとても頭のいい犬種であるため、重要なシーンの動きも問題なく演じることができたのでしょう。

これは名脇役と言えますね!

まとめ

今回は、映画マスクの犬はどんな種類?名前は?みんなの評判は?について徹底解説しました!

  • 犬の種類は『ジャック・ラッセル・テリア』という小型犬で、
    とても忠誠心のある賢い犬!
  • 監督の名前が「チャールズ・ラッセル」のため、
    『ジャック・ラッセル・テリア』という種類が選ばれた説がある!
  • 犬の名前は『マイロ』!
  • 『マイロ』のファンは多く、
    自分の犬に同じ『マイロ』という名前を付ける人や、
    『ジャック・ラッセル・テリア』を飼いたいと言う人が続出した!

ということが確認できましたね。
本作は目が飛び出したりする“特撮”を駆使した映画ですが、この名犬『マイロ』に関しては実写の動きと演技そのままです!『マイロ』の可愛さと賢さは、本作の重要な見どころのひとつと言えますね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次