000-0000-0000

【3月6日(火)開催】ローカル企業×複業ワーカー~ビジネスアイデア創出と複業ワーカー活用のコツ~

▽お申込はこちら
https://ibarakiijyu.peatix.com/

地元で新しいコト・モノを生み出したい!
けれど新しいサービスや事業はどうやって考えればよいのか?立ち上げはどうしたら良いか分からず悩んでいませんか?

本セミナーではアマゾンジャパン合同会社で最年少記録を樹立し、その後さまざまな「世界初」の商品を生み出すTAAS株式会社の大越隆行氏を招き、ローカル企業で新規サービス・事業を立ち上げるポイントをご紹介します。

また、昨今は多様な働き方の実現意識の向上から副業が注目を浴びており、新しい働き方を活用していくことも、事業の拡大には大切なポイントです。「複業ワーカー」活用のポイントやメリットについて、経済産業省から新規事業創出事例の選出や、大学の客員研究員も務める一般社団法人Work Design Labの石川貴志氏を招き、地方での人材活用のコツをお伝えします。

地元で頑張りたい!地元をもっと元気にしたい!地元が大好きだ!

そんな熱い想いをお持ちの皆様のご参加を心よりお待ちしております。

<こんな方におすすめ!>
・「何か新しいモノ・サービスを生み出す」ことに興味がある茨城県内企業にお勤めの方
・「外部の人の知見を借りて、自社の課題解決をしたい、新しいことをしたい」と考える茨城県内企業にお勤めの方
・少しでも「茨城を盛り上げたい!」と思っている茨城県内企業にお勤めの方

※「上記に当てはまらないが内容に興味がある」という方含め、たくさんのご参加をお待ちしております!

<詳細>
・日時:3月6日(水) 15:00~会場 15:30~開始
・場所:up Tsukuba(茨城県つくば市吾妻1丁目10-1 105)
※つくばエクスプレス「つくば」駅から徒歩2分 つくばセンタービルに立地しています
・参加費:無料

<プログラム・登壇者>
15:00~ 開場・受付
15:30~ 開始(事業説明等)
15:45~ 基調講演 ~ビジネスアイデアを創出するポイント~(仮)
 ・スピーカー:TAAS株式会社 代表取締役兼CEO 大越 隆行氏
16:15~ 活動事例~複業人材活用のメリット~(仮)
 ・スピーカー:一般社団法人Work Design Lab 代表 石川 貴志氏
16:45~ パネルディスカッション ~ローカル企業のイノベーション・複業人材活用~(仮) 
 ・モデレーター:ヤフー株式会社 鈴木 哲也氏
 ・パネラー
  -TAAS株式会社 代表取締役 大越 隆行氏
  -一般社団法人Work Design Lab 代表 石川 貴志氏
  -パーソルプロセス&テクノロジー株式会社 ワークスイッチ事業部 ゼネラルマネジャー 成瀬 岳人氏
17:40~ 懇親会
18:30~ 終了

<登壇者紹介>

■TAAS株式会社 代表取締役兼CEO 大越 隆行氏■
株式会社grooves、アマゾンジャパン合同会社、ランサーズ株式会社を経て、2016年10月にTAAS合同会社を設立、同社代表に就任。2017年9月、TAAS株式会社へ株式会社化。同社、代表取締役兼CEO。アマゾンジャパン社在籍時には世界最年少事業責任者に就任(26歳)。TAAS株式会社では、世界初の機密文書処理サービス「e-Pod Digital」を発表。


■一般社団法人Work Design Lab 代表 石川 貴志氏■
リクルートエージェント(現リクルートキャリア)の事業開発部門のマネージャーを経て現在、出版流通企業の経営企画部門にて勤務。2012年より社会起業家に対して投資協働を行うSVP東京のパートナーとしても活動。2013年にWork Design Labを設立し「働き方をリデザインする」をテーマにした対話の場づくりや、イントレプレナーコミュニティの運営、また企業や行政等と連携したプロジェクトを複数手掛ける。

<事業紹介>
「茨城県トライアル移住・二地域居住推進プロジェクト」
HP:https://www.tempstaff.co.jp/client/itaku/koukyou/pjt/ibaraki_trialijyu
Facebook:https://www.facebook.com/ibaraki.trial/

茨城県まち・ひと・しごと創生総合戦略の基本目標として掲げる、
「東京圏から本県への新しいひとの流れ」をつくることを目的として、
東京圏(埼玉県、千葉県、東京都、及び神奈川県)に立地する企業とタイアップし、
将来的に地方への移住に関心を持つ東京圏在住の従業員や企業自体が、
トライアルとして移住・二地域居住、進出する取組みを推進しています。

平成30年度では、以下のような企業とタイアップし
「ビジネスマッチング」や「茨城県進出」を積極的にサポートします。

・茨城県が持つリソースを魅力的に感じ、事業の進出を検討している企業
・茨城県の課題をビジネスチャンスと捉え事業の進出を検討している企業
・生産性の向上、災害時のリスク分散、または事業の拡大等により、
茨城県への本社や機能の一部を移転しようと検討する企業

※本事業全体の運営に係る事務、委託事業全体の管理・運営等については、
パーソルテンプスタッフ株式会社が、茨城県から委託を受けています。

<主催者情報>
茨城県トライアル移住・二地域居住推進事務局
Tel:03-5439-6166
Mail:ibaraki_trialijyu@persol.co.jp
Address:〒105-0023 東京都港区芝浦4丁目3-4 田町きよたビル7F 
パーソルテンプスタッフ株式会社 茨城県トライアル移住・二地域居住推進事務局

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

フォームを入力したら「確認」にチェックを入れて「送信」ボタンをクリックして下さい。重要な情報は記載しないよう注意してください。

確認